AI・人工知能が出てくるおすすめSF映画・ドラマ・アニメ作品(ネタばれなし)

どうも~むるむるで~す

最近流行りのAI・人工知能ですが、昔からSFの題材としてよく使われてきました。今回の記事では、AIが出てくる映画、ドラマやアニメ作品の中から2つずつ、むるむるのおすすめ作品を紹介したいと思います。

たまには休んでエンターテインメントを楽しみましょう!

AI関連のおすすめ映画

Ex Machina (エクス・マキナ)

主人公のケイレブは作中の検索エンジン最大手企業のプログラマ。そんな彼が、同社の天才社長ネイサンの山奥にある別荘に招かれ、一週間滞在するチャンスを得た。そこにいたのは人工知能の搭載された美しい女性型ロボットであるエヴァ。ネイサンはケイレブに言われ、エヴァが実用レベルとなる人工知能であるかのテストに協力するため一緒に住むことになるのだが。。。

といった感じで始まるイギリスのSFスリラー映画です。ネタバレをしたくないのでストーリーを詳しくは書きませんが、第88回アカデミー賞視覚効果賞受賞作品であり、アメリカのタイム誌でも2015年の映画トップ10に選ばれた評価の高い映画です。個人的にも好きな映画の一つです。

her/世界でひとつの彼女

近未来のロサンゼルスが舞台で、主人公のセオドアは妻と別れて悲しみに暮れていたとき、人工知能OSであるサマンサに出会い、次第に惹かれていく。。。といったストーリーです。

人間と人工知能の恋愛を描いたSF恋愛映画で、脚本も良く練られていたと思います。感想としては、現実的なストーリーよりも作品の哲学・メッセージを大事にしているようで、たまに設定に突っ込みたくなりましたが、考えさせられるおもしろい映画でした。

AI関連のおすすめドラマ

Westworld

Westworldは個人的にオススメドラマNO1です!1970年代に公開された同じ名前の映画の世界観を引き継いでおり、舞台はウェスタンな街並みを再現した高級テーマパーク「Westworld」です。Westworldでは、高額な料金を払ったゲストと呼ばれる人間がホストと呼ばれるロボットに対して欲望の赴くままになんでもして構いません。ホストであるロボットは人間と区別ができないほどのクォリティで、どれだけゲストから暴力を振るわれても決してゲストに手出しはできません。ホストは毎日目が覚めると記憶を消去されており、作られたシナリオにそって毎日を送るのですが、少しずつホストが異常な行動を起こし始めます。。。

最初はストーリーについていくのが大変ですが、しっかり伏線が張られておりシーズンの最後まで見るとちゃんと話がつながります。2019年時点でSeason 2まで放送されており、完結していないので、Season 3が待ちきれません。

2019年10月2日現在ではAmazon Primeで見ることができるので興味のある方は探してみてください。

グロいシーンが少しあるので、グロいのが苦手な人はご注意を。

Black Mirror

これまた超オススメのSFシリーズです。Netflixのオリジナルコンテンツで一話完結型のダークSFシリーズです。各エピソードで将来テクノロジーが発展して起きる問題を皮肉に描いています。現在シーズン5まで出ていて、エピソードによって差はあるものの、どのエピソードもクオリティは高いです。 AIを題材にしたエピソードは、 シーズン2エピソード1:Be Right Backがありますが、これも面白いです。

シーズン1エピソード1は少しテイストが違い、そのエピソードから見始めると合わない人もいるかもしれませんが(私がそうでした。。。)他のエピソードも見てみることもおすすめします。なんなら シーズン1エピソード1 を飛ばしても構いません(好きな人がいたらごめんなさい。。。)

AI関連ではなくなってしまいますが、特にシーズン3エピソード4のSan Juniperoは最高です!シーズン3エピソード1のNosediveも2016年に公開されたものですが、これから来るかもしれない信用スコア社会(中国ではもう来ている)のことが描かれていて考えさせられる作品となっていました。

AI関連のおすすめアニメ

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

日本人でSF好きならみんな知っている、攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX。

タチコマです。

イヴの時間

未来の日本、アンドロイドは無表情で人間に奉仕するよう命令されています。ある時、主人公のリクオは自分の家のアンドロイド・サミィの様子がおかしいと思いログを調べました。すると、サミィはアンドロイドと人間を区別せずに接する喫茶店「イブの時間」に通っており、その喫茶店に行ったリクオはサミィの別の一面を見ることになります。

ちなみに日本でディープラーニングの研究者として有名な東大の松尾先生の著書である「人工知能は人間を超えるか」はイブの時間のキャラクターを使っております。

さて、いかがでしたでしょうか。映画、ドラマ、アニメからそれぞれ2作品ずつ選んでみましたが、どれも良い作品だと思います。

見ていない作品があれば是非この観てみてください。

最新情報をチェックしよう!